プロフィール

井垣太介 (Taisuke Igaki)

Author:井垣太介 (Taisuke Igaki)
日本及び米国NY州弁護士
 @西村あさひ法律事務所

ブログ全記事表示

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お知らせ

いつも本ブログにお立ち寄りいただき、誠に有難うございます。
私事になりますが、この度レイサム&ワトキンス法律事務所(米国ニューヨーク州)での勤務を終え、日本に帰国することとなりました。その関係で、ブログの更新がしばらくできなくなる見込みですが、帰国後はこれまで同様M&A業務に積極的に取り組み、ブログの更新も再開する予定にしておりますので、引き続き宜しくお願い致します。

お陰様でブログのエントリー数も150近くになり、延べ訪問者の数も、今私が確認したところ縁起の良いことに7777人でした。今となっては、5人の訪問があった時点で感激していたブログ開設初日が懐かしい限りです。日本にはM&A関連の専門的ウェブサイトや情報発信ブログがほとんど存在しないことから(アメリカには少なくない数のM&A情報発信サイトが存在します)、自分でそれを立ち上げようと思い立って始めた本ブログですが、この5ヶ月間で大きなテーマは相当数拾えたのではないかと思っています。

と言いましても、M&A関連のテーマはまだまだ残っているように思います。例えば、アメリカでは、本日(2008年7月21日)、Yahoo社が、同社に対して委任状争奪戦(Proxy Fight)を仕掛けていた投資家のCarl Icahn氏と和解したと発表しました(Icahn氏はYahoo社の取締役となる予定)。日本でも、2006年暮れのイチゴジャパンファンドエー(東京鋼鐵の株主)による委任状争奪戦以来、会社と折り合いがつかず委任状争奪戦にまで発展するケースが増えてきており、その結果、委任状争奪戦のプロセスやそこに含まれる諸問題についての議論も活発化しています。M&A情報ブログとしてはこういった問題についても広く拾っていく必要があると考えておりますので、機会を見つけてまた取り上げてみたいと思います。

それでは、いつの日か、皆様と日本あるいは世界のどこかでお会いできる日を楽しみにしております。また、何かメッセージやご質問、ご意見などがございましたら、いつでもtigaki@kitahama.or.jpまでメールをお送りください。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taiigaki.blog62.fc2.com/tb.php/148-12b99259

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。